愛着の湧く家族のような家具

無垢材= 天然木をそのまま製材にしたもの。(無垢と突板の違いついてはこちら

無垢材の特徴は素材が純粋に「木」そのものなので、永く使っていけばいくほど、木に風合いがでる。反りや割れが生じるのも無垢ならではの風合いです。しかしその木材をしっかり乾燥し、無垢材に適した加工方法で製品にしたこだわりの商品を集めました。

無垢材は重くて、重厚感があります。見た目の印象も無垢ならではの存在感があり、日本人には心をグッと掴まれる「木の魅力」があります。もちろん頑丈なので一度購入したら、長く使うことができる「一生モノ」になることでしょう。

注意としては天然素材のため木目や色あいにそれぞれ個性があります。同じ樹種(例えば、ウォールナット)でも採れた時期や地域によって木目や色目は若干異なります。お店やWEBサイトで見たものと同じ木目のものは存在しませんのでご注意ください。

家族の一員に迎える一生モノを探してください

[ 並び順を変更 ] - おすすめ順 - 価格順 - 新着順
全 [44] 商品中 [1-44] 商品を表示しています

全 [44] 商品中 [1-44] 商品を表示しています