PRODUCTS

リネン100%の泥染コースター


トモタケさんデザインのモチーフをプリント生地にして展開するファブリックブランド「MUDDY WORKS(マディワークス)」によるリネン100%のコースター

生活の中の身近なモチーフが、かわいらしく図案化されていて眺めているだけも楽しい気分に。田んぼの泥を用いた染色技法や、アフリカの技法などを応用した泥染と、繊細な刺繍で1枚ずつ丁寧に描かれた穏やかな風景を、日々手元で楽しめます。
丁寧な手仕事に小さな感動が重なり、食卓に温もりを添えてくれます。

どれも麻100%ならではの、適度な張りのある生地が手になじみます。
また、天然の染料ならではの深い色合いは、
冷たいジュースの入ったグラスから、熱々のお茶が入った湯呑、ホットコーヒーが入ったマグカップまで、
どんな器も優しく包んでくれそうです。

マグカップやグラスセットの贈りものに添えれば、
ぐっと雰囲気が和らぎ、贈り手の想いを伝えてくれる素敵なギフトに。






"トモタケ"とは、布を主な素材として作家活動をしている朝武雅裕さんとデザイナーである朝武広子さんのご夫婦が一緒にものづくりをしている時の名称。布を染めたり刺繍をしたり、それらが色々なものに形を変えて様々なシーンにとけ込んでいく様子を楽しみながら制作されています。



トモタケの泥染は、雅裕さんが染色を学んでいた学生時代、奄美大島やアフリカの伝統的な泥染の技法をヒントに、田んぼの泥を使って布に落書きを染めつけた事が始まり。
下染めには、五倍子(ヌルデの木にできる虫こぶ)から抽出されたタンニンを使い、鉄分を含ませた泥を使って指で泥を塗り込むと、タンニンが泥の中の鉄分に反応して黒く染まります。

描くモチーフによって、指でそのまま描いたり、型を使ってシャープに染め分けたり、濃淡をつけてみたり、色糸で刺繍をしてみたり、日々試行錯誤を重ねながら表現方法を見つけています。
五倍子のタンニンで下染をした布は、時間をかけて飴色に、鉄分で黒く染まった部分は、青みがかったチャコールから優しいブラウングレーに変化していきます。



手染め、手刺繍のため、同じ柄でも染めの濃淡や柄の配置、バランスなどが1点ずつ異なります。
お気に入りを見つけて、色の変化を楽しみながら永くお使い頂けます。














素材麻100%
サイズ約10×10僉.フト:約10.5×9
生産日本
注意事項
・pearsとコーヒー豆に刺繍は施されていません。
・この商品は植物染料とミネラルによって、染められております。
・お洗濯の際は、合成洗剤の成分によって、変色、色移りしますので、必ず純石鹸をご使用ください。手洗いで、他のものと分けてもみ洗いし、石鹸が残らないように濯いでからタオルドライし陰干ししてください。全自動洗濯機や乾燥機のご使用、浸け置き、湯洗い、ドライクリーニングはお避け下さい。金属製の器のご使用はお避け下さい。濡れたままの状態や、液状の食べこぼし等は、滲み、変色、シミの原因になりますのでご注意ください。

トモタケ / コースター

販売価格 1,320円(税込)
購入数
柄をお選びください

税込8,000円以上の購入で送料無料!
この商品についてお問い合わせ

インテリアコーディネートに関する相談はこちらから▼

インテリア相談






おすすめ商品

今、イチオシの注目特集

こたつでおしゃれにインテリアコーディネート 365日こたつ ミナペルホネン特集 秋の夜長をたのしむおうち飲み 甘味手帳2 ひとり、ふたり、家族の暮らし