1日の質を上げるためには、何をしてみるのがいいだろう?

いろいろな方法があると思いますが、ひとつは、 「 朝の時間 」 を見直してみることがいいかもしれません。

例えば、1日のはじまりに何気なく使っている “いつもの道具” を上質なものに変えたり、少し特別な朝の習慣を取り入れてみたりすると、積極的な気持ちが高まり、その日の過ごし方や仕事にもよい影響を与えてくれるはず。

そこで今回三島家具から、あるスタッフの朝の過ごし方を、おすすめするアイテムと共にご紹介させていただきます。




07:30 起床

起きたらまず、スリッパを履いて窓を開けます。夜、部屋に溜まった空気を入れ替えるとともに、太陽の光も浴びて今日のスイッチをオンにしていきます。

続いてキッチンに行き、コップ1杯の水を飲みます。朝に飲む水は自律神経を整え、腸の働きも良くする効果もあるということで、最近では人気の習慣です。
寝ている間に失われた水分をチャージしたら、朝食の準備に移ります。




07:45 朝食

昨晩作っておいたゆで卵で、たまごサンド。インスタントのスープとコーヒーも用意しました。朝食は簡単に用意ができるもので、出来るだけしっかり食べるようにしています。

ここで1日のスケジュールも確認・整理をし、今日はだいたいこんな感じの1日になるということ把握しておくと、今日1日のイメージができます。
食べ終わったら、歯磨きも忘れずに!




08:00 お弁当の準備

昼食用のお弁当の準備。といっても休日に作っておいた作り置きのおかずを詰めていくだけ。しかし、作っておくことで、朝のお弁当づくりの時間はかなり短縮され、朝の時間にゆとりができました。




08:30 身支度

洋服に料理のにおいを付けたくないから、着替えは最後にするのがいい。今日は時間に余裕があるので、バッグの中も整理してみました。意外にバッグの中身は埃が溜まっていたりするので、時間があるときには定期的な掃除を心がけています。さて、支度はバッチリ。



家を出る時間まで、まだ少し余裕があります。 本を読んだり、好きな事をする時間にしようか。 それとも今日はいつもより早く出て、おいしいコーヒーをテイクアウトしてから出勤してみようか、なんて。

朝を大切にすると、なんだか自分にいいことだらけ。

朝の時間をいつもより丁寧にし、自分を喜ばせるアイテム・習慣を朝の生活に増やしていくことで、幸福度が高まり、自然とその日の質も上がっていくのではないでしょうか。


[ 並び順を変更 ] - おすすめ順 - 価格順 - 新着順
全 [31] 商品中 [1-31] 商品を表示しています

全 [31] 商品中 [1-31] 商品を表示しています