置いても使える。ミナ ペルホネンの生地を使った、小物トレイ付きファブリックパネル
Makuakeで累計1,100万超えの支援を集めた「ミナペルホネン」を使ったオリジナル商品のマクアケチャレンジ第6弾がはじまります。
 
過去にチャレンジして早期達成したものがこちら。






マクアケサイトはこちらから

ストーリー

  1. 壁にかけても、置いても使える、機能も備えた使いやすいファブリックボード。
  2. トレイには自然な曲線を描いたオークの無垢材を使用。スマホスタンドも付いた機能的な両面仕様。
  3. 経年変化が楽しめる、ミナ ペルホネンの生地−dop−を使用。
 

ー 暮らしにお気に入りの風景を ー

三島家具ではミナ ペルホネンの生地を使ったオリジナルアイテムを開発して販売をしております。 今回は、お部屋にお気に入りの風景を作れるインテリアアクセサリー、壁に掛けても、テーブルやデスクに置いても使える「ファブリックパネル」を製作しました。 パネルの角とトレイは緩やかで自然な曲線を描いているので、どこか北欧インテリアの雰囲気漂うデザイン。ミナ ペルホネン"tambourine"(タンバリン)は毎日眺めていたくなるアートのような存在です。

 

底面にオーク無垢材の小物トレイを取り付けているので、オブジェを飾ったり、タブレットやスマホを立て掛ける事ができる仕様になっています。一般的に売られているファブリックパネルにトレイ付きは見かける事が無いと思います。非常に珍しい仕様ですが、棚としても使えることで、オシャレで機能的なファブリックパネルとなっています。

 

 

壁に飾ったり、置いても使えるファブリックパネル

▼ソファの壁面に

色々なアートと一緒に飾って自分だけのお気に入りの風景を作ってみてはいかがでしょうか?毎日の暮らしがちょっと楽しくなり、気分が高まります。

▼デスクの上に

デスクの上に置いて使うこともできます。無垢のトレイに入ったスリットにストッパ―を取り付けることでタブレットやスマホを立て掛けることができます。 お子様の学習デスクに置いてもオシャレで使いやすいデザインです。

デスク上の壁に飾れば天板の使用面積が広くなるので、本を広げたり、物が置きやすくなります。デスク回りのアクセントにもなるので、お気に入りの場所になるかもしれません。

▼チェストやサイドボードの上に

ファブリックパネルはヴィンテージ家具に合わせて飾っても相性がよく、上質な空間を演出してくれます。

壁に穴を開けたくない場合はチェストの上に置いてもかわいく飾ることができます。無垢のトレイにちょっとした小物を置いてディスプレイしてみてはいかがでしょうか。

ルームフレグランスを置けるくらいのサイジングです。

 

 

沢山の魅力が詰まった拘りのファブリックパネル

〈両面使いのウッドトレイ〉

片面には溝を切り込んでいるので、付属のストッパーを付けることによりタブレットやスマホスタンドとなります。

裏返して取り付けるとフラットなトレイになるので、小物やオブジェを置くのに適しています。

曲線で製作したストッパーや細部のパーツなど、ミナ ペルホネン"tambourine"と調和するようにデザインしました。タブレットを置いた時も、絶妙な高さにしているので画面に被らず見やすくしています。

 

上から見たトレイの形。フリーハンドで描いた曲線は自然を感じる形です。どことなく北欧デザインを彷彿させる可愛らしく優しいデザインは、眺めるだけでも心に癒しを与えてくれそうです。

 

ファブリックパネルとトレイを取り付けるビスは真鍮のマイナスビスを採用。細かい部分ですが、経年変化を楽しめてスッキリとした印象になります。細部にまで拘ることで完成度を高めています。

 

トレイにはオーク材の無垢を使用しています。エッジに若干の削りを入れて柔らかい印象に仕上げています。トレイの形も個性的な曲線なので全体的に温かみのある雰囲気があるファブリックパネルです。

 

トレイを外して壁に飾る事もできます。上面の角は曲線になっているのでオシャレで個性的なファブリックパネルになっています。底面にはトレイを付けるナットが埋め込まれていますが、正面からは見えません。

 

 

仕様

〈カラーバリエーション〉

カラー:左から「イエロー、グレー、ネイビー、ダークグリーン」

素材:パネル=ファブリック。 トレイ/ストッパー=オーク無垢材オイル仕上げ。

 

〈サイズ〉

全体サイズ W40×D9×H31.5cm [パネルのみのサイズ W40×D2.5×H30cm]

 

トレイ全体 W40×D9×1cm[取付時の奥行 奥行広6.5、奥行狭4.5cm]

 

〈壁の取り付け方法〉

壁の取り付けには、パネル裏に付いている2ヵ所のフックにビスやフックなどの引っ掛けられるものを壁に付けてから引っ掛けてください。 ※パネル裏のフックは仕様変更する可能性がございます。

 

〈ストッパーの取り付け方法〉

タブレットやスマホスタンドとして使用するときは、溝が切り込んである側を表面として取付け、付属のストッパーを溝に差し込んで使用してください。

 

 

スケジュール

リターンのスケジュール

4月 プロジェクト終了

5月 一部生地完成、製作

6月 一部発送完了

8月 生地完成、製作、すべて発送完了

 

※スケジュールに変更がある場合など、進捗状況は活動レポートにて連絡させていただきます。

※発送はご注文順にさせていただきます。

※御注文数、工場の混雑具合で遅延する可能性もありますが、状況によっては早まる可能性もございます。

マクアケサイトはこちらから

ミナ ペルホネン紹介

1995年、minä(2003年よりminä perhonen)設立。ハンドドローイングを主とする手作業の図案によるテキスタイルデザインを中心に、ファッションをはじめ、インテリアや器、店舗や宿の空間ディレクションなど、日常に寄り添うデザイン活動を行っている。国内外の生地産地と連携し、素材開発や技術開発にも精力的に取り組んでいる。 ブランド名は、デザイナーが北欧への旅を重ねる中で、そのライフスタイルやカルチャーに共鳴し、フィンランドの言葉から取った。「minä」は「私」、「perhonen」は「ちょうちょ」を意味する言葉。蝶の美しい羽のような図案を軽やかに作っていきたいという願いを込めている。ブランドロゴは、「私(四角)の中のさまざまな個性(粒の集合)」を表す。蝶の種類が数え切れないほどあるように、minä perhonenの生み出すデザインもまた、増え続ける。

 

実行者紹介

ー丁寧な暮らしとは永く愛せる物と付き合うことから始まりますー

三島家具は群馬県伊勢崎市にある創業61年以上の老舗家具店。一生ものの木製家具とこだわりの雑貨を取り揃えており、数年前より日本茶のカフェ茶房 贔(ひいき)を併設しています。愛着のある物を修理しながら使えるように、購入後の修理やメンテナンスにも力をいれています。上質なものを末永く使っていただき、お客様と永続的な関係でいられる事が私達の願いです。