PRODUCTS

暮らしに馴染む、飯高さんの陶芸作品


どこか懐かしく、落ち着いた温かみある飯高さんの器や花器は
いつもの食事やお茶の時間、友人を呼んでおもてなしする時にも
暮らしを素敵に飾り、テーブルに馴染んでいきます。


同じ釉薬でも違う表情になるのが陶芸のおもしろいところ。

形や色も豊富な種類がある飯高さんの器ですが、
1つ1つが手作りの作品になるため
個々の器に特徴があり、それが味になります。


同じ釉薬を使っても、どんな表情で焼きあがるのかがわからない。
そんな面白みも愉しんでいただければと思います。


色の特徴

茶▶赤い陶土に濃い茶の釉薬。あめ色のツヤがこっくりした色を引き立てます。
緑▶深海を彷彿とさせる、ツヤのある濃い緑。



Tetsu Mokuさんとのコラボ商品

こちらのランプは、鉄と木の家具をデザイン・制作する Tetsu Moku さんとのコラボ商品。
土台の陶器の部分を飯高さんが制作しています。
陶器の素朴な風合いがTetsu Mokuさんの無骨で渋い鉄の部分とよく合います。





飯高幸作

埼玉県越谷市にあるアトリエ兼ショップ“kousha(こうしゃ)”オーナーの飯高さん。
カフェも併設されており、とてもいい香りが店内に広がる、居心地の良いお店です。
元々はサラリーマンだった飯高さん、25歳で一念発起し、陶芸作家の道へ。


陶芸作家としての厳しい修行期間を経て、2011年にkoushaをオープンされました。
“手仕事の素晴らしさを伝えたい”という想いから、工房を併設するスタイルにたどり着きました。
そして、さらに多くの方に伝えたい想いで、越谷出身でカフェをされている方や、
作家さんに声をかけ、“てしごと市”というマルシェを開催されるようになりました。
地域への貢献や愛情をとても感じられる飯高さんのうつわは、あたたかみにあふれています。











素材陶器、鉄
サイズ高さ約20.5cm
コード長さ約98.0cm
生産地埼玉県
注意事項※電球とセットで販売している商品になります。
※ひとつひとつ手作りのため、釉薬のかかり方やフォルムが若干異なります。

飯高幸作 / Tetsu Moku / テーブルランプ

販売価格 16,500円(税込)
在庫数 売切れ中

税込8,000円以上の購入で送料無料!
SOLD OUT
この商品についてお問い合わせ


おすすめ商品