贔のお茶と道具


新緑の5月と言えば、茶摘みの季節。

「 夏も近づく八十八夜〜 」

八十八夜とは、立春から数えて88日目。

5月2日前後のことを言います。


三島家具に併設されている茶房贔のお茶も、さらに美味しい時期を迎えます。

普段何気なく飲むお茶ですが、茶器や茶葉にこだわり丁寧に淹れ、じっくり味わうとお茶本来の味と魅力を愉しむことができます。

そこで今回は、茶房贔で使用するおすすめの茶器とこだわりの三島家具オリジナル日本茶をご紹介。

また、日本茶の美味い淹れ方もお教えします。




南景製陶園の急須

急須メーカー「南景製陶園」の定番の急須です。

▼芙蓉(びよう)の花を想い、小さく丸い胴返しの形の「芙蓉」


▼托鉢僧侶が持つ鉄の鉢を想い作られた「鉄鉢」


▼杏の実を思い描いた形の「杏」


それぞれ容量は、
小ぶりでお一人様でも気軽に使える190ml(芙蓉)
2〜3人分のゆのみに淹れられる240ml(鉄鉢)
家族で使える320ml(杏)と3種類です。


洗練されたシンプルばデザインで、凛とした佇まいで、
古くから愛され続けている急須です。

茶房贔では、真ん中のサイズ「鉄鉢」を主に使用しています。

ステンレス製の網付きの底網タイプは、茶葉が広がりやすく、
茶漉し面積が広いので茶葉が詰まりにくい構造です。


湯流れもスムーズで、湯切れが良いのが特徴。
茶殻が残りにくいので、その分お手入れがとてもラクです。




飯高さんの湯のみ

埼玉県越谷市に工房をもつ、陶芸作家“飯高幸作”さんの湯のみ。
茶房 贔をオープンするにあたって、急須1杯分がちょうど入る湯のみを飯高さんに作っていただきました。


南景製陶園「鉄鉢」の急須が1回分。
たっぷり入る容量で作っていただきました。

日本茶を飲む際は、中が白い器がおすすめ。
急須から注がれる、美しい日本茶の水色も愉しみながらお飲みいただけます。




三島家具オリジナル日本茶




翠禅|Suizen(煎茶)
濃厚な旨味とさわやかな苦味が特徴です。
お茶の水色は、「翡翠」のような鮮やかできれいな緑色をしています。
爽やかな苦味が口の中に残り、「禅」のように静かに落ち着いた気持ちになれるお茶です。



芳萌黄|Houmoegi(煎茶)
高温で焙煎することによって引き立った、香ばしい香りが特徴。
お茶の水色は、「萌黄」のような黄緑色をしています。
芳醇な香ばしい香りで優しい気持ちになれます。



米露|Maitsuyu(抹茶入玄米茶)
煎茶の風味と炒り米特有の香ばしさがさっぱりします。
葉に留まる「露」のように儚く、とても水々しいお茶です。



春狐|Harukitsune(ほうじ茶)
通常ほうじ茶には使わない一番茶で作ったほうじ茶。
苦味渋味が少なくすっきりとした味わい。
美しい狐色の水色。
「春」の新芽の一番茶を使用した贅沢なお茶です。




全てがティーパック仕様になっているので、いつでも気軽に日本茶が楽しめます。


また、パッケージ内蓋付の白い缶入り。
洗練されたデザインはギフトにも最適です。
使い終わった缶は、コーヒー豆や新たな茶葉を入れたりと活用していただけます。



美味しく淹れるコツ

1. お湯の温度は80℃〜90℃  ※ほうじ茶は100℃

紅茶やコーヒーなどは熱々のお湯で淹れますが、煎茶の場合は熱湯では淹れません。
一度沸騰させたお湯を少し冷まし、80℃〜90℃くらいの温度にしてから注ぎます。

2. お湯は静かに湯呑みの端から注ぐ

お湯を注ぐときのポイントは、お湯は湯呑みの端から静かに入れることです。
ついティーバッグを目掛けお湯を注ぎがち。
そっと湯飲みに沿ってお湯を注ぎましょう。

 

 

3. 振らない、つぶさない
タグやひもを持って湯飲みの中で何度も振ってしまいがち。
美味しくお茶を淹れるには、2〜3回程度やさしく上下に振るようにしましょう。
何度も振ってしまうと、雑味が出てしまいます。



4. 30秒蒸らす
お湯を注いだら、そっと待ちましょう。

小皿などでフタをして30秒〜50秒蒸らすと、なお良いでしょう。
お茶の成分が出やすくなり、それぞれのお茶本来の味が楽しめます。



5. 入れたままにしない
ティーバッグをお湯に入れそのまま放置すると、渋みや雑味が出てしまいます。
お茶が適度な濃さになったら、ティーバッグは取り出しましょう。



6. 最後の一滴まで出し切る
最後の一滴まで出し切りましょう。
スプーンなどで押しつぶしたり、何度も振る必要はありません。
ティーバッグの底面を水面に触れるように当て少し待ちます。

そうすることによって、表面張力の力でティーバッグのなかの水分がすべて湯呑みのなかに移ります。




    




淹れ方次第で味が大きく変化する日本茶。
三島家具オリジナルの日本茶を少しでも美味しく、愉しみいただければと思います。
三島家具オリジナル日本茶をセットにした、ギフトのご注文も承っております。

より美味しくおしゃれな、ワンランク上の日本茶を愉しむことができます。 お礼の品や、手土産にもとてもおすすめです。



三島家具では、簡易包装紙ラッピング(無料)と、ボックスラッピング(有料)を承っております。 ご希望の方は商品ご注文時に、ギフトラッピングのチェックを入れ、希望のラッピングをご選択ください。

[ 並び順を変更 ] - おすすめ順 - 価格順 - 新着順
全 [41] 商品中 [1-41] 商品を表示しています

全 [41] 商品中 [1-41] 商品を表示しています